格闘代理戦争

【格闘代理戦争】芦澤一家のメンバーとプロフィールを紹介!

Pocket

格闘代理戦争4th面白いですよね〜!

まだ放送されて1ヶ月ほどですが、それぞれのチームのストーリーがあって感動します!

将来有望な選手ばかりで、これからのK-1で活躍しそうな人ばかりです!

今から是非チェックしておきましょう!

【格闘代理戦争】芦澤一家のメンバーとプロフィールを紹介!

芦澤一家のメンバーはこの4人

トライアウト後のドラフト会議で決められた4人を順番にご紹介します!

1巡目は、中澤誠弥(Fearless)

2巡目は、稲垣柊(K-1ジム 大宮)

3巡目は、国分勇太

4巡目は、高橋享祐(IKUSA GYM)

でした。

皆んな経験者であり、現在もジムに所属している実力者たちです。

芦澤監督の話題性もあり、一番目立っていたチームかもしれません。

ペコ
ペコ
1人1人詳しく紹介しますね!

芦澤一家、1巡目の「中澤誠弥」とは?

中澤選手が初登場したのは格闘代理戦争の2話目でした。

1話目の次回予告で登場し、

「さっきから眠くなるような試合ばっかやってっからさ、俺が見してやるよ!」

などど言って話題になった人物です。

芦澤選手は以前から彼を知っていたようで、中澤選手を最初から「誠弥」と呼んでいました。

中澤誠弥のプロフィール
  • 年齢:21歳
  • 身長:166cm
  • 職業:塗装
  • 出身:長野県
  • 格闘技歴:15年
  • 所属ジム:Fearless所属

最初からビックマウスで驚きましたが、実は中澤選手は格闘技歴は15年と長く、

  • 益荒男12戦11勝1敗(7KO)
  • THE OUTSIDER3戦2勝1敗
  • キックボクシング1戦1勝

など結構勝率も高いです。

また成績も、

  • 空手の全国大会4連覇
  • 益荒男50〜55初代王者粋喧フライ級王者 二冠王者

と素晴らしい結果を出しています。

トライアウトでも上手くて非常に目立ってましたね!

ビックマウスに最初は「なんだ〜?」と思いましたが笑顔の爽やかなイケメンさんでした( ^ω^ )

団体戦での試合では大将として出場し、相手選手と判定で延長まで行きましたが相手の蹴りが顎にあたり骨折してしまい、出血が止まらなくてドクターストップとなってしまいました。

しかし非常に上手い試合で今回一番目立っていたのではないでしょうか?

 

魔裟斗さん曰く「顎は折れると痛い」と話していたのに、心は折れずに戦う姿には皆んな感動していました!

ゆっくり治してキックの大会に出場して欲しいですね!

芦澤一家、2巡目の「稲垣柊」とは?

高い身長と長いリーチで大活躍した稲垣選手も今後期待できそうな選手でしたね!

稲垣柊のプロフィール
  • 年齢:19歳
  • 身長:183cm
  • 職業:アルバイト
  • 出身:埼玉県
  • 所属ジム:K-1ジム大宮

K-1アマチュアBクラスで優勝経験もある実力者でした。

希望監督は久保選手でしたが、芦澤選手と獲得で争われて芦澤一家に入りました。

オラオラな選手が多い芦澤一家でしたが、稲垣選手は芦澤一家で良かったように感じます。


芦澤監督からは「稲垣が全部倒す」というくらい実力を認められた選手だったのでこれからもK-1の舞台で活躍してくれそうな予感がします!

稲垣選手もプロ希望なのでこれからどこまで強くなって活躍していくのか楽しみです!

また、身長が183cmと高身長なので、外人選手に負けない強い選手になるのを期待したいです( ^ω^ )

芦澤一家、3巡目の「国分勇太」とは?

倉田選手も初登場したのは3話目のトライアウトからです。

国分勇太のプロフィール
  • 年齢:20歳
  • 職業:給排水設備
  • 身長:176cm
  • 出身:福島県
  • 格闘技歴:ボクシング1年、キック2年
  • 所属ジム:2018年までトイカツ道場

アマチュアキックで4戦3勝となかなかの好成績を出している国分選手。

当初の希望監督も芦澤選手で希望にかなっていました。

昨年まではトイカツ道場に所属し、アマチュアで活躍していましたが今はどこのジム所属なのかは不明でした。

SNSも見つからなかったので何か情報が欲しいですね( ;∀;)

まだ若いのでK-1目指して頑張って欲しいでですね!

芦澤一家、4巡目の「高橋享祐」とは?

芦澤一家4巡目に選ばれた高橋選手も芦澤一家にふさわしい(?)選手でした!

高橋享祐のプロフィール
  • 年齢:23歳
  • 職業:建築業
  • 身長:168cm
  • 出身:東京都
  • 格闘技歴:4年
  • 所属ジム:戦-IKUSA-GYM 本宮塾

最初高橋選手の希望監督は「久保選手」でした。

トライアウトで戦った選手は中澤選手で、中澤選手のインパクトが強くて印象に残りづらかったのですが、格闘技歴4年ながら

益荒男-60kgキックボクシングのベルトを保持する実力者なのです!

芦澤一家は負けてしましましたが、高橋選手はK-1で戦いたい気持ちをツイッターで話していました。

まだ若いですし、十分可能性はありそうです!

また強くなって戻ってきて欲しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回のまとめ

芦澤一家のメンバーは、

  • 中澤誠弥
  • 稲垣柊
  • 国分勇太
  • 高橋享祐

キャラの濃いメンバーで人気だったのに負けてしまったので寂しくなりますね。

しかし皆んな実力はあるのでK-1の舞台で活躍してくれるのを期待しましょう!

シロ
シロ
最後までお読みいただきまして有難うございました