Pocket

3月21日に開催された「K’FESTA1」も無事大成功に終わり、K-1の人気の高さを示した素晴らしい興行でしたね!

私も実際に会場に行き、会場の空気を感じてきましたがついにK-1もここまで来たかと感動しましたo(`ω´ )o

というか感動して泣きそうになりました(笑)

今の選手の世代は旧K-1の魔裟斗さんを憧れて格闘技を始めた人がほとんどだと思います。

しかし夢の途中で目指していたK-1が無くなってしまい、諦めたファイターもたくさんいたと思います。

そんな中諦めずに戦い続けた選手が今回大きなさいたまスーパーアリーナで活躍している姿に、私も頑張ろうと思えました( ; _ ; )/

本当に素晴らしい試合ばかりで、あの日に帰りたいです(笑)

前置きは長くなりましたが、少し前のトライハードジムの会見について書いていきたいと思います。

今まではK-1プロデューサーの宮田さんが、トライハードジムの契約違反について会見をしただけになっていました。

しかしK’FESTA1の直前になって急遽トライハードジムが会見を行っていました。

大きな大会は終わりましたが、こちらはまだまだ終わる気配はありませんね( ;´Д`)

ということで今回はトライハードジムの会見から見える今後を予想してきたいと思いますo(`ω´ )o

Sponsored Link

トライハードジムの会見でk1離脱決定!

トライハードジム言い分まとめ

2018年3月16日、トライハードジム会長代行のHIROYAが弁護士同伴で記者会見に出席し、トライハードジムの今後の活動方針と、2月3日にK−1側から発表された「トライハードジム選手のK−1欠場および、K−1スーパーフェザー級王者・大雅の王座剥奪」についての内幕を明かしました。

会見で配布された「人材と競争政策に関する検討会報告書」は47ページにも及んだそうですが、会見の内容の要点をまとめてみました!

安全面が不十分な件

  1. トライハードジム会長代行のHIROYAは、昔の旧K-1でh選手の安全面の配慮が万全に整っていたが、いまM-1スポーツメディアが運営するK-1では、 その点が充分ではないと思っていた。
  2. 試合で救急搬送が必要な選手がたが運営側は救急車を用意できておらず、選手自身またはセコンド等が搬送先を手配することに疑問を持っていた。
  3. HIROYAが代表代行になったことで、あらためて契約内容を見て、契約内容には安全面に対する保全が充分ではなかったので、宮田プロデューサーに提案したが回答はなし。
  4. 翌日には、選手の決まっていた試合の中止に関する内容の通知書が相手側の弁護士を通して送られてきた。

と話していました。 HIROYAは弁護士を通し、弁護士が契約書の修正案を出したら、試合中止だと言われてしまったそうです( ;´Д`) トライハードジムの会見                      出典 twitter.com

確かに殴り合う格闘技に怪我はつきものです。

怪我があまりなく決着できる試合は少なく、間違いなく打撲はありますし今まで担架で運ばれていく選手も見たことがあります。

試合には必ずドクターがいて試合中に選手が切られてしまったり、怪我の状態により試合続行できるのか常にそばで待機しています。

試合後切られた場合もすぐに縫ってくれますし、即病院に行かなければならないくらいの選手は稀かもしれません。

しかし何があるか分からないですから、すぐに対処してもらえば選手もジム側も安心なのは間違いありませんね。

ドクターがいるのに、救急搬送の時は選手やセコンドが手配するなんてことがあるのでしょうか( ;´Д`)

試合会場はだいたいいつも決まっているので、何かあった時に病院と提携するなどすぐに対処してもらう専用の医療機関があれば安心ですね!

1試合出場すると1年間の拘束を受けてしまう

選手には毎回試合するごとにファイティング契約が組まれます。

そのため1試合行う毎の契約と見られますが、実は試合をした日から1年間の間他の興行に出てはいけないという契約が結ばれてしまうそうです( ;´Д`)

K-1グループは約月1、2の回数で試合を行っています。

人気選手ですと年間4試合ほど組まれますが、年間1回や2回の選手も少なくありません。

そのため良い試合をしたのに違う団体の興行に出場し、K-1グループに出なくなった選手も多い気がしますね。

1年間の拘束があったなんて知りませんでした( ;´Д`)

契約を違反した場合には一方的に多額の違約罰、損害賠償等の義務が科せられる

試合をする上で運営側と選手が交わす契約書において、契約を違反した場合の違約金についても問題にあげていました。

選手に対して一方的に重い負担が科せられているということ

が問題とされていますが、個人的にはお金を頂いて観客としてきてもらうお客さんのために、重い契約になってしまうのは仕方のないのかなとも思います( ;´Д`)

具体的な違約金や損害賠償金などは不明ですが、よく見られるのが

出場選手の計量オーバーや急な選手の出場停止。

ではないでしょうか。

計量オーバーした場合の罰則は、

  • グローブハンデ
  • 減点
  • ファイトマネーの減額

急な出場停止は、

  • ある程度の期間の出場停止

などだと言われています。(他にもあるかもしれません)

また、以前選手がインフルエンザにかかった場合、他の団体では選手に対して重い罰則があり、世間では厳しすぎるのでは?との声も上がっていました。(確かメインイベント?の選手でした)

賛否両論ありますが、試合に向けて病気も予防し絶対に仕上げてくる選手もいるので、選手にある程度の罰則は仕方ないのではないかと思います。

その選手の試合を見るために遠くからお金をかけて見にくるファンや、休みを取るファンもいるので、プロとしては100%の状態でいてほしいという気持ちはありますね( ;´Д`)

だからと言って私は中止になった選手に対して怒りはないですし、心配の気持ちしかありません。 ほとんどのファンも同じ気持ちだと思います( ´ ▽ ` )ノ

トライハードジムのK-1復帰は厳しめ

昨年末にトライハードジム側に重要な契約違反があったために、トライハードジムの選手の試合中止が発表された件について、 会長代行のHIROYAは 、「契約違反はしていない」と発言していました。

弟の大雅がRIZINに参戦する件について宮田Pに相談してダメだと言われた件ですが、言われても仕方ないかなと思いました。 おそらくダメと言われた理由とは、

  1. 3月に新生K-1初のビッグイベントのメインなのに、試合をすることで怪我をして出場できない可能性もあるから。
  2. 那須川天心と大河が対戦したら、武尊はなぜ戦わないのかと言われてしまうから。

この2つかな〜と予想します( ;´Д`) K-1は少し前と比べて選手の確保が強くなっているように感じますし、前より他の団体に出る選手がいなくなっているように感じます。

K-1の選手はK-1の中だけで戦ってほしいのでしょう。

2は暗黙の了解というか、以前から散々言われていることですね。

この可能性はかなり高いのではないでしょうか( ;´Д`)

またトライハードジムのK-1参戦は絶望的だと言えます。

HIROYAはツイッターであることを呟いていました。

弁護士もついてもらっての会見もしてますし、外されても仕方ないかと思います(笑)

相当宮田Pは怒っていると思います( ;´Д`)

会見をしたのも大会前の約1週間 前ですし、夢の舞台である大会に泥を塗ったと思っていそう・・・。

ファンとして、トライハードジムの選手は実力者も多いですし、魅せる試合をするのでどの興行でも活躍できると思いますし、ファンも離れないと思います。

そしてどの興行で戦うのも選手の自由です。

K-1で見られなくなるのは残念ですが、これからの活躍も期待しています!

Sponsored Link

トライハードジムの今後はrise参戦の可能性大

RIZIN出場の可能性も大

K-1とは絶縁状態になってしまいましたが、会見では「RISE」の記者会見の場で行われました。

その件についてHIROYAは、

「RISEさんにも参戦させていただきたいし、フリーになったわけなので、どんな団体でもオファーがあれば出て行きたいなと考えております。」

と発言しているのでRISE参戦は間違いないと言えます!

また3月24日に行われたRISEを観戦していました。

RISEの試合を見に行ったことがありましたが、打ち合いも多く観客も多くとても盛り上がっていました。

トライハードジム参戦でますます盛り上がる可能性はかなり高いと思います!

また大雅のRIZIN参戦も、ここまで大きな話になったので出場する可能性はかなり高いと言えます( ´ ▽ ` )ノ

きっとRIZINもRISEも大雅が出るときはチケットが売れるでしょうね・・・。

決まっていた試合がなくなるのはどんな事情であれ、選手はショックですね。

違うステージですが、輝ける場所があればどこでも応援していくつもりです!

これからのトライハードジムに注目ですね!

まとめ

一方的に K-1側からトライハードジムの違反について会見をしていたので、会長代行のHIROYAの姿を見てまずはホッとしたファンも多いのではないでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

今回の会見でトライハードジムの言い分を聞いて、選手を守りたい気持ちもよく分かりました・・・。

私は実力のある選手はきっとどこで戦ってもファンは離れないと思っています。

K-1で見れなくなってしまうのは寂しいですが、どこで戦っても話題になることは間違い無いでしょう!

むしろ気になりすぎます( ´ ▽ ` )ノ非常に楽しみですね!

Sponsored Link