Pocket

2017年4月に空位となっていたKrush65キロ王者のベルトのトーナメントで、見事勝利し王者となった中澤純選手について記事を書いていきますo(`ω´ )o

65キロ級は選手の層が厚く、強敵の多い階級です。

K-1では元王者のゲーオ選手や現王者の野杁正明選手など、天才的に強い選手が多い為かなりの激選区の階級といえるでしょう( ;´Д`)

そんな中、昨年王者に輝きK-1デビューも果たしています!

残念ながらこれまた天才的な大和哲也選手に負けてしまいましたが、この敗戦を機にまた強くなって帰ってくれるでしょう( ´ ▽ ` )ノ

ということで今回は中澤選手についてまとめてみました( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

中澤純は彼女はいるのか?

中澤純のプロフィール

格闘技ファンはご存知だと思いますが、今回も掘り下げて御紹介します( ´ ▽ ` )ノ

中澤純とは?

                        出典 www.k-1.co.jp

  • 中澤純(1989年9月28日生まれ)
  • 出身:群馬県桐生市
  • 所属ジム:Aim high
  • 身長:170センチ
  • 体重:65キロ

ちょっとオラオラな雰囲気のある中澤選手は幼い頃からK-1に憧れ、10歳でキックボクシングを習い始めたそうです。

魔裟斗に憧れ、格闘技で食べていきたい夢を持ちつつも、いつも周りには無理だと言われることが多かったそうですが、そのおかげで反骨精神がつき「絶対に格闘技で成功する!」という強い気持ちが培われたと話していました( ´ ▽ ` )ノ

今までの獲得タイトルは、

  • 第20代MA日本ウェルター級王座
  • 初代INNOVATIONウェルター級王座
  • TENKAICHI Fightウェルター級王座
  • 第5代Krush -65kg王座

と、なかなかの好成績を残しています( ´ ▽ ` )ノ

またファイターの中でも木村ミノル選手並みの筋肉ムキムキの体で、重い攻撃を武器としています。

空手をしていた選手のように身軽なタイプではないですが、頑丈で見た目より割と戦略家タイプだと思われます(笑)

何も考えずに突進するのではなく、結構考えて戦っているといえるでしょう( ´ ▽ ` )ノ

実は中澤選手はKrushには2013年の1月から参戦しています。

チャンピオンになったのは2017年ですから4年越しのチャンピオンとなったわけです。

私が格闘技を見るようになったのは2015年頃で、格闘技は選手の出入りが非常に激しく、見なくなってしまった選手が

たくさんいます。

選手によって諦めてしまったり、他の団体に路線変更したり、呼ばれなくなってしまったり(多分これが一番多い)で様々ですが、ベルトに挑戦できるよう活躍するのは並大抵ではないと感じています。

またここだけの話、ジムの影響は大きいと思います・・・。

やはり有名ジムや都内のジムは、チャンスの機会が多いといえるでしょう。

地方ジムながら諦めずにアピールし、努力を続けることが非常に大事なんだと中澤選手を見て感じました( ´ ▽ ` )ノ

これからも頑張って欲しいですねo(`ω´ )o

中澤純は彼女はいない!結婚していた!

選手の恋愛事情って気になりますよねo(`ω´ )o

中澤選手の彼女について気になっている人が多いようですが、彼女はいません!

しかし結婚していて既婚者になります( ´ ▽ ` )ノ

選手の中には、山崎秀晃選手や牧平圭太選手など、試合に勝利後リング上でプロポーズする選手もいますが、プライベートを見せない選手は正直既婚者かどうか分かりませんね(笑)

SNSでも既婚者だということはあまり公にはしていませんが、以前フェイスブックで結婚したことを報告していました( ´ ▽ ` )ノ

またフェイスブックも「既婚者」となっています。

全くプライベート感を見せない中澤選手ですが、会見や煽りPVではしっかり指輪をしています(笑)

女なのでそういうところ、目がいってしまうのです(笑)

現在28歳の中澤選手ですが20代後半のベテラン選手は指輪している率が高いですよ( ´ ▽ ` )ノ

前回K-1で大和選手に負けてしまうまでは6連勝と連勝続きだったので、中澤選手はもちろん、奥様もしっかり支えてくれていたのでしょう!

奥様については中澤選手があまり公にしていないので不明な事が多いですが、きっと格闘家の嫁として頑張って支えているに違いありませんねo(`ω´ )o

Sponsored Link

中澤純の所属ジムとタトゥーは除去したのか調査した!

中澤純が自ら立ち上げたジム「Aim high」とは?

元々は中澤選手は群馬県に幾つかある「ワイルドシーサー」というジムの選手でした。

このジムは店舗数がいくつもあり、沖縄にもジムがあります。

Krushに出ている選手は中澤選手のみのようですね!

中澤選手は17歳から所属していましたが、2016年夏ごろから独立し「Aim high」として当初は一人で活動していたようです。

また自身が経営するフィットネスは2016年の2月頃から営業していたそうですo(`ω´ )o

一人でパーソナルトレーニングを行っていましたが、以前の職場にはリングもサンドバックもなかったため、ジムを辞めてからは練習をする場所がなかったと話していました。

タイトルマッチで王者獲得の時も今のキックボクシングジムは完成していなかったので、練習場所がない状態で王者となったわけです( ;´Д`)

そして2017年4月から新たな場所に職場を移し、フィットネス&キックボクシングジムを新たにスタートさせましたo(`ω´ )o

「Aim high」とは、「志を高く」という意味らしいですが、やりたいことに一生懸命に努力している中澤選手にぴったりですね!

中澤純のタトゥーは除去したの?

格闘技を行っている選手はなぜか「タトゥー」を入れている選手が多いですね!

ボクシングはNGですが、キックよりも総合格闘技の選手はタトゥー入れてる率が高いように感じます( ;´Д`)

最近の若手のキックの選手はタトゥーが入っているのを見なくなりましたが、20代後半から上の選手は大なり小なり入っている選手も少なくありません。

また中澤選手もタトゥーが結構入っている選手でした。

しかし2017年くらいから、K-1グループで日本人の選手のタトゥーは隠すように言われてしまっているので、タトゥーを全く見なくなってしまいましたね( ;´Д`)

中澤選手の目立つタトゥーも試合では綺麗になくなっているので「除去したのでは?」と思う方も少なくないと思いますが、除去はしていないようですね!

試合ではスプレーで隠しているようですが、消すのが大変そう・・・( ;´Д`)

しかしすごい肉体美ですね!

減量をするすべての選手を本当に尊敬しますo(`ω´ )o

タトゥーは一時期公共の場ではNGで、OKの温泉もあったりいろいろ問題として言われていますが、個人的にはどうでもいいです(笑)

しかし、和彫りで戦う選手はちょっと怖いかもしれません( ;´Д`)

それも価値観なので人それぞれですね!

まとめ

王者を獲得し、K-1も参戦しますます活躍の場を広げていますが、強さだけでなく経営者としてどこまで成長していくのかこれまら楽しみですね!

寂しいことに頑張っている選手の格闘技人生ってとっても短いです( ;´Д`)

格闘技も頑張って、いつか訪れる引退後も活躍している姿をファンとしてはみたいものですね!(あの選手どうなったんだろうとかは嫌です)

中澤選手はきっと10年後も活躍している姿を見せてくれるはず!

格闘技もですが、経営者としても応援していきたいですね( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link