Pocket

たくさんの名選手を輩出していた「小比類巻道場の選手の大量離脱事件」から日が経っていますが、ここにきて道場の責任者の小比類巻貴之が逮捕される可能性があると噂になっていました。

原因はなんと、小比類巻氏の横領によるものだったそうです( ;´Д`)

頑張っている選手がいながらなんてことだったんでしょうか・・・。

真相を追ってみました!

Sponsored Link

小比類巻道場の離脱と小比類巻貴之の横領の噂とは?

K-1が文書にて契約解除と刑事告訴を発表

2月23日の深夜、K-1ジムを運営する株式会社M-1スポーツメディアが「小比類巻貴之氏らの不正行為等」があったと発表しました。

以下が原文です( ;´Д`)

小比類巻貴之氏らの不正行為等について  株式会社M-1スポーツメディア
当社の運営する K-1 ジム恵比寿において、当社が運営を委託していた株式会社フォルザジャパン(代表取締役小比類巻貴之氏)及び小比類巻貴之氏(以下、これらを併せて「小比類巻氏ら」といいます。)による、当社の売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反が発覚しました。
当社は、複数の内部告発を受け、直ちに外部の弁護士を交えて事実関係を調査の上、平成30年1月24日付で、小比類巻氏らとの K-1 ジム恵比寿及び K-1 ジム福岡店に関する業務委託契約を含む一切の契約を解除いたしましたので、その旨をお知らせいたします。
本件については、これまで被害金額の精査や捜査当局との協議のため、公表を差し控えておりましたことをご理解いただければ幸いです。なお、小比類巻氏も、本件に関して大筋で事実関係を認めております。当社は、既に、警察に対し、業務上横領罪(刑法第253条)等での刑事告訴の手続を進めており、今後も警察の捜査に対し全面的に協力してまいります。また、所属選手らから、小比類巻氏らとの間の金銭トラブルに関する苦情も寄せられていることから、これらの法的問題も含め、代理人弁護士間での協議を通じて本件の解決を図ってまいる所存です。
当社としては、小比類巻氏らの不正行為を未然に防ぐことができなかったことにより、会員の皆様をはじめ、お取引先様、スポンサーの皆様、及び、関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけする結果となったことについて、深くお詫び申し上げます。このような事象が生じたことを重く受け止め、不正行為の未然防止、法令遵守の更なる徹底に向け、委託先に対する監査体制の強化、内部管理態勢の強化を含めた再発防止策に全力で取り組んでまいります。今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
【本件に関するお問い合わせ】

株式会社M-1スポーツメディア 法務部 宛

引用:ch.nicovideo.jp

実はこの噂はちょこちょこ聞いていました( ;´Д`)

ツイッターでは内容を知る人物からのタレコミがあり、一時は騒然としていました。

しかし選手同士は仲が良く、SNSでも楽しくしている姿を見ていたのでまさかこんなことがあったなんて信じられませんね( ;´Д`)

小比類巻氏とはどんな人物なのでしょうか?

小比類巻貴之とはどんな人物?評判は最悪だった!

小比類巻氏は元格闘家で引退後はK-1ジムを運営していました。

現役時代は名前も珍しいため聞いたことある人も多いとおもいます。

まとめてみました!

小比類巻貴之とは?

                       出典 matome.naver.jp

  • 小比類巻 貴之(1977年11月7日生まれ )
  • 日本の男性キックボクサー。
  • 旧リングネームは小比類巻 太信(こひるいまき たいしん)。
  • 青森県三沢市出身。
  • 身長 180センチ。 体重70キロ。
  • 戦績 62戦40勝20敗2引き分け

究極に自分を追い込む稽古を敢行することから「ミスターストイック」と呼ばれていました。

離脱前のチームドラゴンの結成メンバーとして活躍していました。

K-1 WORLD MAX 日本代表決定トーナメントで史上最多の3度の優勝を果たした後、小比類巻道場を主宰し、キックボクシングと空手道の指導をしていました。

またKrushの解説を務めることも多く、個人的にとっても分かりやすい解説だったと思います。

所属選手も有名な選手が多いため、指導力も素晴らしいものがあったのかもしれませんが、噂によると

  • ジムに全然顔脱さない。
  • 選手と仲が悪い。
  • 選手のファイトマネーを取りすぎる。

など、以前から悪評があったようです。

選手との仲の悪さは、今からSNSを見ると感じ取れます(笑)

これは絶対小比類巻氏のことでしょう( ;´Д`)

またSNSでは選手たちがボイコットしたのか、練習に野杁正明選手しかいなかったという情報もありました。

野杁選手すごいですね( ; _ ; )/~~~

一緒に上を目指すための指導者がどうしてこうなってしまったのか、非常に残念です・・・。

今思い出すと小比類巻道場の異変は以前からありましたね。

 少し今までを振り返ってみましょう!
Sponsored Link

小比類巻道場事件を振り返ってみる!

小比類巻道場の異変の始まりは選手のツイッターから

異変が起こり始めたのは今年の1月になります。

調べてみたところ日にちとしては1月14日でした。

所属選手がSNSで道場を辞めると発言する選手が現れ始め、K-1のファンが騒ぎ始めました。

その後選手はそのツイートを削除したりと真相は不明なまま・・・。

しかしファンからは仲が良さそうな道場なのに何があったのかと心配する人が多くいたのが印象的でしたね( ;´Д`)

1月27日のKrushで小比類巻道場の名前が消える!

真相は謎のまま、特に発表もなく1月27日に行われたKrushでは、小比類巻道場の選手の所属が

K-1 GYM EBISU」に変更され、HPにも小比類巻氏の姿がなくなっていました!

そうなると普通に考えて、解雇されたんだと思ってしまいますよねo(`ω´ )o

また当然ですが、セコンドに小比類巻氏の姿は無く、それ以来一度も公の場には姿を見せていません。

当初は選手の大量離脱を食い止めるべく、K-1側が小比類巻氏を解雇したのかと思っていました。

横領していたから解雇というのは当然の話ですね( ;´Д`)

しかし、どうして横領が発覚したのでしょうか?

実は所属選手の密告だったそうです。

小比類巻の横領はどうして発覚したのか?

所属選手の確執から発覚か

横領の金額は4000万と言われています。(実際はもっととの噂もあり)

しかしこれだけの金額はどうやって気づいたのでしょうか?

K−1ジムはK-1との契約で行っているジムなので、売り上げをごまかして計上していたのでしょう。

噂ではほとんどジムに顔を出さなかったそうですから、おそらく経理の人からの密告から始まったのではないかと思います。

そこから選手に話が回り、いろんな恨みつらみからK-1に密告して発覚したのだと思います。

4000万という大金は相当長い期間、日常的にしていたのでしょう( ;´Д`)

よく平気でしたね(笑)

またK-1は「所属選手らから、小比類巻氏らとの間の金銭トラブルに関する苦情も寄せられている」と発表していますが、これはおそらく、ファイトマネーを取りすぎていたのだと思います。

事務に所属している選手は、試合に出るとファイトマネーを運営側から貰います。

最終的にはファイトマネーをそのままもらうのではなく、ジムに金額を引かれることになっています。

ジムに所属して試合をするのには、

  • セコンド代
  • 指導料

が、かかるからです。

ジムに所属しているから試合に出場できるというのもあるでしょう。

しかしそのファイトマネー分を、小比類巻氏はかなりの金額を引いていたと言われています。

噂によると半分くらいはとっていたそうです( ;´Д`)

選手たちは自分の体と命をかけて戦っています。

その戦ったお金を対して指導もせず、ファイトマネーも大量に引かれ、しかもジムのお金も横領しているとなれば、密告されてもおかしくありませんね( ;´Д`)

SNSを見る感じでは、所属選手は全員知っているようなので以前から皆んな鬱憤をためていたのでしょう。

そんな姿を微塵にも見せなかった選手の事を思うと泣けてきます( ; _ ; )/~~~

すべての選手を応援していますが、K-1 GYM EBISUの選手は特にこれからも頑張って欲しいですね!

また何か分かりましたら追記します( ;´Д`)

追記

小比類巻氏から2月24日に自身のブログにて今回の件について反論の更新をしていました。

内容を簡単にまとめますと、

  • M-1スポーツメディアの業務委託契約では、スタッフに支払う給与ジム運営にかかる活動費などの経費を当社が負担することとされていたため、これを業務委託料では賄うことができず、足りない分は、小比類巻氏個人がジムに対して貸付けをすることで補填したり、個人的にパーソナルレッスや講演・芸能活動、個人的な後援会活動などを行い、それによる収入賄っていた。
  • 売り上げはすべてK-1ジムに計上し、他のK-1ジムと比べて唯一黒字化していた。

ということです。

そのため小比類巻氏は横領した気はなく、すべてK-1ジムとK-1の発展の為行ったと反論しています。

この件は代理人弁護士間で協議されていくので、解決がどうなるのかはまだ先になりそうです。

そして現在のK-1恵比寿の代表は現役ファイターでもある「明戸仁志選手」がつき、他のスタッフやファイターとともに頑張っています。

選手たちのツイッターを見ると、大変ながら力を合わせて頑張り、充実した練習ができているようです。

実際恵比寿の選手も結果が出ていますし、これからの選手たちの勝ち上がりも楽しみしかありませんね!

また何か分かりましたら追記しますo(`ω´ )o

まとめ

  • 小比類巻道場を運営していた小比類巻貴之氏にK-1側が刑事告訴の手続きをすると発表した。
  • 今はK-1との契約は解除され、小比類巻道場はK-1GYM EBISUと名称が変わった。
  • ファイトマネーの金額を引きすぎたり、ジムに顔を出さないなど選手との溝はかなりあった。
  • 現在のジムの代表は現役ファイターの明戸仁志選手が就任している。

まだまだ分からないこともありますが、K-1が発表したことで徐々に分かることもあるでしょう。

さいたまスーパーアリーナ大会も近づいているので早くクリアになって欲しいですね!

Sponsored Link