Pocket

キックボクシング団体として盛り上がりを見せてきた『K-1』ですがメインの変更などでファンとしては少し心配になってしまいますよね(;ω;)

嫌なことがあるとそこばかりに目が行きがちですが、皆頑張っていることには変わりないんですね。

試合がなくなってしまった事はショックですが、気持ちが落ちてしまったファンを楽しませようと頑張っている選手もいます(^ν^)

今回は3月に試合が決定した『木村ミノル選手』についてご紹介します!

すでに人気選手ですが、これまで沢山の苦悩があった選手です(;ω;)

しかしストーリーがあったほうが面白いし、応援したくなります!

次の試合も絶対に熱い試合なのは間違いありません!

では木村ミノル選手ストーリーをご紹介しまーす(╹◡╹)

Sponsored Link

木村ミノル【k-1】のストーリーが熱い!

木村ミノルのプロフィール紹介!

地上波にも出て、すでにキックボクシング界では有名人ですが詳しいプロフィルを紹介します( ´ ▽ ` )ノ

木村ミノル選手とは?

                     出典    Twitter.com

  • 木村”フィリップ”ミノル(1993年9月9日生まれ )
  • ブラジルの男性キックボクサー。
  • パラナ州クリチバ出身。
  • 日本在住。
  • 母が日系ブラジル人、父がイタリア系ブラジル人のクォーター

試合の時などに国籍の旗が出ることがありますが、見た目からも分かるようにミノル選手は純日本人ではありません。

ブラジルはいろんな国の方のハーフが多いですがお父様はイタリア人の血が流れているんですね!

ミノル選手といえば肌がすごく白くて綺麗なので、肌はお父様から受け注がれたものなのかもしれません( ´ ▽ ` )ノ

ブラジルで生まれたミノル選手ですが、3歳の頃に日本に移住するようになります。

確か山梨県に住んでいたような気がしました( ´ ▽ ` )ノ

格闘技を始めたきっかけは、アクション映画を見て格闘技をやりたくなり、近所にあったキックボクシングジムに入会したことがきっかけだったそうです。

ちなみにこの時は10歳の頃だそうです。

2010年のデビュー戦では判定1対0で引き分けでした。

翌年の2011年にはMA日本ライト級新人王トーナメント決勝戦ではTKO勝ちし、MA日本ライト級新人王に輝き、新人王MVPも獲得しました( ´ ▽ ` )ノ

当時18歳ですから順調なキック人生を歩んでいた事になります。

ミノル選手を一躍有名にしたのがK-1が運営する「Krush」ですが、参戦してから怒涛の連続KO勝利を挙げる事になります!

Krush参戦で大人気に!

判定はあまりなく、豪快な試合で湧かせてくれる澪乗る選手ですが、2013年ミノル選手が20歳の時は大変な盛り上がりを見せてくれました!

  • 2013年1月14日、NOMANと対戦し1ラウンドパンチの連打でKO勝ち
  • 2013年3月3日、佐々木大蔵と対戦し右フックで1ラウンドKO勝ち
  • 2013年5月12日、梶原龍児と64kg契約で対戦し左フックで3ラウンドKO勝ち
  • 2013年9月21日、Krush -63kg級王座挑戦者決定戦で竹内裕二と対戦しパンチの連打で1ラウンドKO勝ち

1月からの4回連続KO勝ち!

大変盛り上がりましたが、本人もさぞかしノリノリだったと思われますo(`ω´ )o

9月に勝利したことで王者の山崎秀晃選手にゲルトをかけた挑戦権を得たわけですが、ベルトの調印式からすでに大変盛り上げてくれました( ´ ▽ ` )ノ

山崎選手がめちゃ怖い(笑)

この頃からミノル選手の挑発がすごいですが、山崎選手が微動だにしないところも怖い(笑)

さすが王者の風格でした( ;´Д`)

そして訪れた2013年12月14日、Krush -63kg級王者・山崎秀晃に右フックで1ラウンドKO負け

リーチの長い山崎選手にKOを狙うミノル選手でしたが、山崎選手の足を使った攻撃とパンチで見事にフックがヒットしてしまいました。

試合は負けてしまいましたが試合前のミノル選手の挑発パフォーマンスや、今までの連続KOがあっての盛り上がりだったのは間違いありませんね!

K-1参戦でスターに!

新生K-1が始まり、盛り上がりを増す中ミノル選手も参戦し、ますますスター感が増してきました!

ミノル選手の特徴は体が大きく、相手を壊してしまいそうなパワーがあること。

そのためKO勝ちも多いのですが、KO狙いで行くので逆にKOされてしまいそうな危なっかしいところがあるところ( ;´Д`)

また、どんな相手でも挑発するところでしょうか。

結構酷い事言っているのに嫌な人い見えないと言う不思議な選手です(笑)

K-1での試合結果は、

  • 2014年11月3日左右田泰臣と対戦し膝蹴りでダウンを奪われなんとか立ち上がった所にパンチの連打をもらい2ラウンドKO負け
  • 2015年1月18日、ゲーオ・ウィラサクレックと対戦し3ラウンドにカウンターの左ストレートを合わせてダウンを奪い2対0で判定勝ち
  • 2015年4月19日、HIROYAと対戦し左フックでKO勝ち
  • 2015年9月22日、平本蓮と対戦し2ラウンドにダウンを奪って大差判定勝ち
  • 2015年11月21日、ゲーオ・ウィラサクレックに挑戦し左膝蹴りで1ラウンドKO負け
  • 2016年3月4日、野杁正明と対戦し右膝蹴りで1ラウンドKO負け
  • 2016年6月24日、NOMANと対戦し判定勝ち

K-1は世界一を決める興行なのでさすがのミノル選手も勝ったり負けたりを繰り返していました。

しかし絶対王者のゲーオ選手と対戦し、ダウンを奪って買ったのは大変盛り上がりました!

今までゲーオがダウンしたのを見たことがなかったので驚きましたね〜( ´ ▽ ` )ノ

この頃のミノル選手は勝っても負けても大変な盛り上がりを見せていたのでまさに「カリスマ」でした!

一番注目されている選手でしたね( ´ ▽ ` )ノ

ノっていたミノル選手でしたが地上波に参加した試合でまさかのスランプ(?)に陥ってしまいました( ;´Д`)

木村ミノル選手のスランプから復活へ!

K–1選手がついに地上波で、しかも総合格闘技で!という事でファンとしては期待が高かったです。

ミノル選手の更なる成長を期待していました。

しかし2016年9月25日、プロ総合格闘技初戦となったRIZIN で、チャールズ・”クレイジー・ホース”・ベネットと対戦し開始早々飛び膝蹴りを仕掛けるがカウンターの右ストレートを合わされパウンドでKO負け

総合の判定基準がイマイチ分かりませんでしたが、ちょっとKOにするのも早すぎな気がしました(;ω;)

その後は今までのようにコンスタントに試合はせずに、再選はKrushにて行われました。

しかし2017年3月3日、西川康平と対戦し、開始早々に右フックでダウンを奪うも真っ直ぐ下がった所に左のフェイントから右フックをもらい、痛烈なダウンを喫し逆転KO負け

ミノル選手が弱かったわけではなく、見事にフックが入ってしまった感じでした。

対戦した西川選手も、よくミノル選手に臆さずに倒せたな〜と思いました(╹◡╹)

その後は前回のように期間は開けずに試合をし、

2017年5月28日、KENJIと対戦し、パンチ連打で3度目のダウンを奪い、KO勝ちを収めました。

そしてK-1にまた参戦し、先輩である久保優太選手に判定で負けてしまいましたが、11月23日に行われたK-1で対戦した城戸康裕選手にダウンを奪い、見事に判定勝ちとなりました!

K-1の舞台で勝利した事もあり大変な盛り上がりを見せていました。

ミノル選手はスランプから復活したイメージがありましたが、そもそもそんなにスランプではなかった感じがしました(`・ω・´)

試合に出ると非常に盛り上がりますし注目度も高いので、一つ一つの勝敗のイメージが強すぎるんですね。

しかし、命賭けて頑張っているのでどんな形であろうと負けてしまうのは辛いですが(;ω;)

まだ若いですしこれからはもっと成長するはず!

今後も期待ですね!

Sponsored Link

木村ミノル【k-1】の移籍先や彼女はいる?

木村ミノルの移籍先は?

以前は久保優太選手と同じジムに所属していましたが、ジムを出て『Team Philip/GSA/WSR』として活躍していました。

2018年になって所属を『K-1ジムチーム五反田キングス』に移籍しています。

このジムの代表は久保賢司選手で、現役格闘家として活躍しています(^ν^)

試合の時はキャラ作り(?)で怪しいキャラを演じていますがジムの代表として頑張っています!

久保賢司選手のキャラも癖があって好きです(笑)

兄である久保優太選手も所属しているので、また同じジムの仲間になったわけですね!

チームキングスに移籍した理由を、「代表と自分の考えが合っていたから」と話していました。

最近は強くなるために環境を変えてジムを移籍したり、新たにチームを作る選手が多いです。

今後活躍するために考えた結果、賢司選手を信用して所属したのでしょうね(`・ω・´)

木村ミノル【K-1】に彼女はいる?

格闘家の彼女や奥さんがどんな人なのか気になりますよね(^ν^)

公表している人もいればしていない人もいたり。

ミノル選手も公表はしていませんがいるようです(たぶん)

https://twitter.com/kick_minoru/status/939892103097679877

可愛いケーキ(^ν^)

どんなに一生懸命にやっても勝ち負けのある世界。

勝ったら天国、負けたら地獄。

過酷な世界です(;ω;)

そんな彼を支えている人がいるのが分かるツイートでした。

ただ強いだけでなく、誰かを守っていきたいと思えるのは本当に素敵です!

これからも試合も恋愛も応援したくなりますね!

まとめ

  • 木村ミノル選手は出場すると必ず盛り上がる選手。
  • 以前は自分でチームを組んでいたが、最近久保賢司代表のK-1ジム五反田チームキングス所属となった。
  • 公表はしていないが大切な彼女がいると思われる。

階級も上げてますます体が進化していますので、次回も必ずKOが出そうな気がします。

よそ見厳禁ですね!

Sponsored Link