Pocket

若くしてメディアに出て、新K-1を広めるべく頑張っている平本蓮さんについて記事を書いていきます( ´ ▽ ` )ノ

こんなにもメディアに出ているところを見ると、武尊選手を継ぐスターにするために運営側も必死なのかな〜?と思ってしまいます( ;´Д`)

しかし今の10代の子などは昔のK-1を知らないでしょうから、若い平本選手が宣伝しているのはすごく効果的ではないでしょうか。

他のファイターとはちょっと違う平本さんについて色々とご紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link

平本蓮の韓国人なの?真相を探る!

平本蓮の詳しい経歴紹介!

まずまず平本さんについて色々とご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

  • 平本 蓮(1998年6月27日 生まれ )
  • 日本の男性キックボクサー。
  • 東京都足立区出身。
  • K-1ジム総本部チームペガサス所属。
  • 174センチ。 65キロ。A型。
  • 2014年K-1甲子園王者。

キックボクシングを始めたきっかけは、ボクシング経験のある父の勧めで小学生の時に始めたそうです( ´ ▽ ` )ノ

K-1が下火になったことで一時はボクシングへの転向を考えるが、K-1とK-1甲子園が復活したことで目標が定まり転向を思いとどまったそうです。

平本さんが何歳の頃に始めたのか不明ですが、初めて間もなく下火になったのではないでしょうか?

昔はK-1甲子園なんてないですし平本さんは運の良いファイターと言えるでしょう。

平本蓮

                         出典 twitter.com

2014年、高校1年時、K-1甲子園2014の決勝戦で当時すでにプロとなっていた佐野天馬を破り、王者となります。

翌年の2015年1月18日、 K-1 WORLD GP 2015〜-60kg初代王座決定トーナメント〜でプロデビュー戦、石川祐樹にKO勝ちのスタートで始まりました。

当時も今もK-1甲子園で優勝する選手はプロ以上の強さを持っている選手が多く、プロになってからも試合の組まれ方など優遇されているように感じます。(もちろん実力がありますからね)

同じく2015年9月22日、K-1WORLD GP 2015 IN JAPAN~SURVIVAL WARS~で木村ミノルと対戦し、パワーと経験で上回る強打の木村を相手に最後まで果敢にパンチの打ち合いに応じるも2ラウンドにダウンを奪われた末に判定負けになります。

2015年のこの頃は木村ミノルはゲーオやHIROYAを倒していて、危なっかしいけど面白い試合をしていました。

平本さんはまだ体が細い反面、木村ミノルはすごく体が大きかったため壊される試合になると誰もが予想したでしょう( ;´Д`)

ダウンを取られながらも果敢に挑み、KOされずに最後まで戦った平本さんに多くの人が感動したと思います。

2016年にはKrush.66のKrush -63kg王座決定トーナメント決勝戦で佐々木大蔵と対戦し、まさかの判定負けになってしまいます。

平本さん優勢と思われていたため、まさかの敗北にただ驚きました( ;´Д`)

うまく対策を取られてしまった感はありましたね。

2017年には、K-1WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場し、1回戦でフランスのブリース・デルバールと対戦し判定勝ちとなります。

続く準決勝で、優勝候補の卜部功也を破って勝ち上がってきたタイのゴンナパー・ウィラサクレックと対戦し、2度ダウンを奪いKO勝ちとなりました。

大番狂わせを起こし決勝戦へ進出しますが、中国のウェイ・ルイと対戦し、ローキックを中心とした組み立てで互角の戦いを見せるが、あと一歩及ばず判定で敗れ王座獲得にはなりませんでした。

Krushの試合での平本さんではなく、本気で挑んでいる姿に皆圧倒されていましたし大変盛り上がる試合を見せてくれました!

K−1甲子園優勝として恵まれた試合を組ませてもらっているとはいえ、65キロで活躍している人はキャリアを積んでいるベテランが多いので毎回組まれる人が大物すぎて大変だな〜と感じています( ;´Д`)

まだ10代なのに大物にも負けずに挑む精神力は素晴らしいものがありますね!

また、ベルトを取らなくても面白い試合を見せてくれる木村ミノルさんとも共通するところがある気がします( ´ ▽ ` )ノ

ベルトを獲るとか関係ない魅力があるということですo(`ω´ )o

武井由樹さんのように天才的というわけではないですが、強敵にも屈せずに戦う姿には応援したくなりますね!

平本蓮の韓国人説の真相は?

平本蓮さんと検索するとなぜか「韓国人」が上位表示されます( ;´Д`)

特に韓国人だという話は聞いたことはないですが、おそらく顔立ちからそう思う人が多いのでしょう。

平本さんはすっきりした目鼻立ちで色白で肌が綺麗で、ちょっと韓国人アイドルみたいですよね!

そのため、韓国人ではないか?と思われてしまうのかもしれません・・・。

またインスタグラムには韓国語をタグ付けしている時があります。

#아침밥

A post shared by 平本 蓮 (@ren___k1) on

多分朝食とか食事とかの意味だと思いますが、韓国語は英語より知っている人は少ないですから何で知ってるのかが気になります(´・ω・)

今の若い子はハングル文字を使うのが主流なのでしょうか(笑)

K-1には日本人として出場してますから間違いなく国籍は日本人だと思います(^∇^)

きっと顔立ちが韓国アイドルみたいだからってだけですね(笑)

Sponsored Link

平本蓮の彼女のちゃんえなとの馴れ初めと高校はどこ?

平本蓮の彼女は大人気モデル!

2017年に平本さんが出演したAbemaTVの番組「真夏のオオカミ君には騙されない」に、現在彼女となったポップティーンモデルのちゃんえなこと「中野恵那さん」と出会いました(^∇^)

10代など比較的若い世代に大人気の番組だったこともあり、2人がカップルになった時はすごい話題でした!

ちなみに私もしっかり見ていました(笑)

お互い全く違うジャンルで活躍していた同士だったので、付き合った事で若い世代の人にK-1を知ってもらえて凄く良いことだと思いました!

平本蓮とちゃんえなのカップルまでの道

2人が出会ったキッカケになった「真夏のオオカミ君には騙されない」という番組は、女子高生と10代〜20代前半の男性が出会い交流を深め最後は好きになった男性に女子高生から告白する事になっています。

しかし、男性の中には女子高生を騙す「オオカミ君」が混ざっており、オオカミ君は好意があるように女子高生に近づいて行きます。

女子高生はオオカミ君には騙されないように見極めなければいけないのです。

恋愛ドラマといえば「あいのり」が有名ですが、女子高生を騙すってすごいですね!時代を感じました(笑)

平本さんとちゃんえなは最初から平本さんがアプローチし、安定的に仲の良い姿を見せてくれて視聴者からも理想のカップルだ!と話題になってました。

他にも女性はいるのに、最初から最後までブレずにちゃんえなだけを見ていた平本さんは一途でしたね!

最後はちゃんえなが告白し、無事平本さんはオオカミ君ではなく成功していましたが、平本さんがちゃんえなをお姫様抱っこした姿に視聴者は盛り上がってましたね(笑)

平本蓮とちゃんえな

                         出典 twitter.com

番組内ではカップルになりましたが、その後正式に2人はカップルになりまり、お互いのSNSで報告。

2人で他の番組に出演したり、ちゃんえなが試合会場にいたり、順調なお付き合いをしているようです(^∇^)

まだ若いし結婚は全然ないと思いますが、平本さんはちゃんえな以外とは付き合えなそうですよね(´・ω・)

こんなに可愛い子中々いないですもん(笑)

お互いジャンルは違うけど頑張っている同士、刺激し合っていつまでも仲良くして欲しいですね!

平本蓮の高校はどこ?

高校生の時に出場した「K-1甲子園」で優勝した平本さんですが、高校がどこなのか気になりますね!

平本さんの出身高校は「日出高等学校(通信制)」です。

この高校の通信制は夢を追うために頑張っている生徒を応援していて、登校日は土曜日の午後が中心になるそうです。

他には自宅でレポート学習をするので自分のペースで取り込むことができるそうです。

芸能人なども通っている高校ですね!

平本さんは高校1年生の時にK-1甲子園で優勝していましたが、他の生徒でも若手のアスリートがたくさんいるようです。

ただ何となく高校に3年間行くよりも、目標があって頑張っている人には素晴らしい高校といえますね!

平本さんもこの高校を選び、格闘家として頑張っていたからこそまだ10代という若さでありながら活躍できているのでしょう( ´ ▽ ` )ノ

格闘家としてはまだまだこれから!

ちゃんえなといつまでも仲良く、格闘技の素晴らしさを広めて欲しいなと思いますo(`ω´ )o

まとめ

  • 平本蓮は高校1年生でK-1甲子園優勝を果たした次世代のスター候補の格闘家。
  • 韓国人の噂があるが、顔立ちが韓国人アイドルのようなので言われているだけだと思う。
  • 彼女のちゃんえなは「真夏のオオカミ君には騙されない」で共演したことで出会った。
  • 高校は「日出高等学校」の通信制出身。

毎回強敵と戦うことが多い平本さんですが、きっとこれからも盛り上がる試合を見せてくれるでしょう!

次戦も楽しみですね( ´ ▽ ` )ノ

Sponsored Link